全国の書店まで、お届けできることになりました。

ニュース

全国の書店まで、お届けできることになりました。
2017.02.10

どうもこんにちは。
クルミド出版の今田です。

今日はひとつご案内をさせていただきます。

この度、クルミド出版は
取次である八木書店さんとの口座を開設いたしました。

このことにより、弊社の本
1冊からでも
全国の書店へとお届けすることが
できることとなりました。

思い返すと、2013年2月最初の2冊を発刊した際は
すべてクルミドコーヒー店頭での手売り販売でした。

やがて自社サイトを通じた販売が始まり
その後、本を置きたいと言ってくださる仲間のお店が
ゆっくりと増えてきて
気がつけば、今ではおよそ50もの場所で
弊社の本を取り扱ってくださっているという状況になっています。
(いつもありがとうございます)


そして今回、八木書店さんを経由することで
本をお届けできる先が増えることになります。
(すでにお取り扱いを始めてくださった書店のみなさま
 ありがとうございます)

一見しますと、クルミド出版
今までのやり方をあきらめ
ついに既存流通の仕組みに乗っかるのかと
拡大路線をいこうとするのかと
お感じになる方もいらっしゃるかもしれません。

でも実際には、想いは
これまでとまったく変わっていません。

ぼくらは
「本を売る」「本を流通させる」という言葉を
できるだけ使いたくないと思い
これまでも「本を届ける」という表現を
意識して使ってきました。

そして、その基本は手渡し。
望みうるなら、1冊1冊を自分たちの手で直接お渡ししたいと
思ってきましたし、いまだに思ってもいます。

ただ、始める前に
十分想像できていなかったことは
クルミド出版の本を、一緒になって届けようとしてくださる方が
この世にいてくださるということでした。

今回も、八木書店さんのご担当の方にお会いして
改めてそのことを思ったのです。

「こんな書店のこんな方が本に興味持ってくれていますよ」
「この本なら、ポップはこう書くと響くんじゃないですかね」

まさに、一緒に届けてくださっています。
そして、受け取ってくださったお一人お一人の気配さえ
伝わってくるかのようです。

この取り組みが進むことで
クルミド出版の本と出会い、本に触れてくださる方が
増えてくれたら嬉しいなと思います。

そして、書店の方々で
これまで「クルミド出版」の名前は気になってはいたけれど
直接では難しい……とお感じになっていた方々とも
これでお付き合いの可能性が開けるのだとすると
これまたとても嬉しいことです。

これからもゆっくりではありますが
1冊1冊と本を届けていきたいと思います。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

2017年2月10日 クルミド出版一同


▼八木書店さんご連絡先
-----
(株)八木書店 新刊取次部
TEL 03-3291-2968(店売直通)
FAX 03-3291-2962
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-8
-----


ご注文書(PDFファイル)