続・ゆっくり、いそげ

本のご紹介

『続・ゆっくり、いそげ』

Medium

『続・ゆっくり、いそげ』

影山知明・著
2018/11/26
1,296円(税込)

会社も、学校も、政治も、まちも、
今の社会は成果を先に定義して、
そこへと最短距離で行こうとしている。
 
人は規格化され、利用価値ではかられる。
今の生きづらさの正体はそこにある。
 
それを180度、ひっくり返してみたらどうだろう。
一つ一つのいのちを大事にし、それらがのびのびと、
それぞれの可能性を最大化するように関わり合ってみたら。
 
カフェの営業から、出版、哲学カフェ、
地域通貨、書店、田んぼづくりと活動を広げてきた
クルミドコーヒー/胡桃堂喫茶店の道のりは、
まるで植物のそれのようだ。
 
そこに設計図はなく、
縁と偶発性から、伸ばすべき枝が自然と伸びてきた。
 
そう、自動車を作るようにではなく、植物が育つように。
 
この地上の支配者、植物のありようから学び、
一人一人が大切にされる経済・社会をつくるための処方箋。
 

ゆっくり、いそごう。

購入する

作品情報

判型  :新書変形 240ページ
印刷  :藤原印刷
製本  :クルミド出版
製本協力:美篶堂 本づくり学校

著者プロフィール

クルミドコーヒー/胡桃堂喫茶店 店主
 
1973年西国分寺生まれ。
前著に『ゆっくり、いそげ ~カフェからはじめる
人を手段化しない経済~』(大和書房)。